2丁目3番地つつじヶ丘・ピスタチオ

ボックスティッシュカバー
2丁目3番地つつじヶ丘・ピスタチオ【TUTTUGGIGAOCCA-Pistachio】
(こちらはサテン生地となります。)
つつじと矢車草と芝桜が咲き誇る、晴れやかな季節を想い描いたファブリック。

"○○ヶ丘"っていう地名は、私が小学生から中学生の頃に
どんどん増える人口を受け入れて、地域を計画的に発展させる目的で
日本全国、宅地造成され栄えていった際の象徴的な名称だなぁと記憶しています。

"2丁目3番地"というのは、高度経済成長の頃に放映されていたTVドラマの作品名。
子供ながらに、大人って色んな関係性の中で生きてんだな・・・と毎週ぼんやり観ていました。
でも、強烈に心惹かれる何かがあって、ずぅっと忘れられないタイトルでした。
最近わかった事なのですが、私の尊敬する向田邦子さんが"2丁目3番地"の脚本に携わっておられたそうで、今の私の芽は、もうその頃に下敷きができていたのだ。と妙に納得(笑)

振り返るばかりは良くないけど
この国が溢れんばかりの希望に満ちてた時代があったこと。
本当に、あの戦争で荒廃したところから復興できたのだという事実は、自信にもなって元気も出ます。
もう一度、みんなで力を合わせて行こうよ!と、この布は元気に微笑んでいます。

生地の色合い、風合い等、それぞれのPCによって異なりますのでご了承くださいませ。
(市販のボックスティッシュの箱の高さ5cmから6.5cmまで対応しています。)
型番 C/#51ピスタチオ
販売価格
4,320円(税320円)
購入数